アチャモ

No.255

千鳥格子の上をちょこちょこと歩き回っているアチャモ。口から吐き出した「1000度の火の玉」は毛玉にもみえる。

designed by:Keiko Okamura(無頼庵)